三余亭

アクセスカウンタ

zoom RSS コミックサイエンスを撲滅できるか

<<   作成日時 : 2010/01/11 08:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

コミックサイエンス撲滅委員会なるものが発足したそうで。
ホームページはこちら。 http://comicscience.seesaa.net/

地獄のハイウェイさんTogetterでついさっき知ったばかりなので、誤解があったら申し訳ないと思うのですが、一言コメントを。

ある種の代替医療にしてもコミックサイエンス(今回はコラーゲンで美しくなるを念頭においてます)にしても、健康や命や美しさを金で買えるという幻想を抱かせています。ガンが治る、長生きできる、肌がぷりぷり、なんて言って。なかなか手に入りにくいものが金で手に入るとなれば、手をだす人もいるでしょう。

コミックサイエンス(今回はコラーゲンで美しくなるを念頭においてます)は、そのわかりやすさに人気の秘密があるとみました。「若々しさを保っているのがAなら、Aをたくさん食べれば若々しくなる」、単純明快です。実際はそうではないのは、消化・吸収やタンパク合成のメカニズムを知ればわかるのですが。

このわかりやすさの魔力、なかなか簡単には消せないと思います。3歳の子供にお菓子ばかりではなく魚や肉を食べさせる時の説得の言葉が「食べないと筋肉ができないよ」。3歳からこう言われちゃ、大人になってからもある程度影響をうけるのは仕方が無いことです。

ところで、「科学的根拠が無い」という言い方をするとき、2つの意味に解釈できます。「根拠が無いことが、科学的に証明された」と「根拠があるのか無いのか、科学的にはまだ証明されていない」の2つの意味に。前者の意味と解釈されれば根拠が無いことがハッキリしていますから何か根拠が無いことを主張されてもはっきり否定できます。ところが、後者と解釈された場合、「これから証明されるのだから、効果があるなら今やっておいた方が良い」と考えてしまう人も出てきます。「コラーゲンをたくさん摂取して肌がプリプリになるのはこれから証明されるのだから、年をとる前にやっておいた方が良い」と考える人がたくさん出ても不思議ではありません。

それに、人間の心理として「自分が言って欲しいことを言ってもらえた」ことが、それを信じる理由になることもあるようです(あるニセ占い師の告白 ジョン・W/カルヴァー著 石井裕之訳 フォレスト出版)。お肌がプリプリになりたい人が、「これでお肌プリプリに」と言われて体験談も読んで、で信用しちゃうということはあるでしょう。コミックサイエンスの信奉者は「肌がプリプリになりたい」のです。

コミックサイエンスのわかりやすさに対抗できる論理についてこられる人がどれくらいいるか、ということも問題になるでしょう。そうなると学校教育の問題です。コミックサイエンスの誤りを指摘しても、それがわかってもらえなければ話になりません。かえって嫌われるだけな気もします。

コミックサイエンス撲滅委員会については、言いたいことはよくわかるのだけれど、戦略としてどうだろうか、という思いです。別な方法のほうがずっと良い(肌がプリプリになるにはこれをすれば良い)、ということを言えないと聞く耳はもってもらないと思います。コミックサイエンスの信奉者が聞きたいことは、肌がプリプリになる方法なのです。自分の誤りではないのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コミックサイエンスを撲滅できるか 三余亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる