三余亭

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺伝子検査が手軽にできるようになったようだけど

<<   作成日時 : 2010/05/20 01:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年5月19日の朝のNHKニュースで遺伝子検査が手軽にできるようになった話をしていました。まちかど情報室というコーナーで紹介されていました。
ホームページでも取り上げられていますね。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/20100519.html

遺伝子検査の”お手軽さ”を強調することについては違和感があります。学生時代に常染色体優性遺伝をする疾患(例えばハンチントン病)について教わった人間としては、遺伝子検査は大変な検査だという思いがあります。結果を相談できる専門家が居ることが非常に重要。遺伝子検査の結果を知れば、大変な決断を迫られることがあります。

例えば、乳癌や卵巣癌になりやすいBRCA1やBRCA2の変異。将来乳癌にならないように、乳癌が見つかる前から乳房切除するのかどうか。専門家との相談を前提としない検査はお勧めできません。

乳癌ばかりじゃなくって、高血圧や糖尿病などの罹患リスクを調べることも将来できるようになると思います。高血圧や糖尿病になりやすいことが判明した人は生命保険に入れるのかどうかも心配ですね。手軽だけれど、その結果は人生を左右することだって十分ありえるわけです。

遺伝情報による予測は血液型占いによる予測とは確実性が比べ物にならないくらい高いですから、遺伝子検査が「軽くて明るい」取り上げ方をされた昨日の朝の報道にはちょっと違和感を覚えました。本当はNHKスペシャルで「遺伝子検査の光と影」を取り上げてもいいくらい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遺伝子検査が手軽にできるようになったようだけど 三余亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる