アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「臓器売買」のブログ記事

みんなの「臓器売買」ブログ

タイトル 日 時
医者が臓器売買を画策して逮捕された事件に思う
医師が腎臓を買おうとして逮捕された事件です。言葉もありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/23 21:16
臓器売買で臓器移植は増えるのか?
しばらく臓器移植については考えていなかったので、何か目新しいことがいえるわけでもないのですが、NATROMさんの臓器売買は容認できるかからトラックバックをいただいたので、最近読んだ本で知ったことも絡めながら考えてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 06:14
腎臓売買が発覚
前に移植関係の医療に携わっているわけではないのですが、いろいろ書いてしまいました。しばらく、そんな話題から遠ざかっていましたが、昨日、腎臓を売買したということで、2人逮捕されました。朝日新聞からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/02 20:36
売るものは自分の臓器しか無いほどの貧困におちいっている方へ
外国人肝移植、来日ドナー臓器売買かにkazuさんよりコメント頂きました。「売るもんは自分の体しかない!私もそのうちの一人です」とのこと、このような貧困が事実であれば、どんな風に応答すべきか、一瞬ひるんでしまいますが、考えてみましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/06/27 20:12
外国人肝移植、来日ドナー臓器売買か
臓器売買についていろいろとさらにいろいろと書きました。それらに関連することですが、日本で外国人の臓器売買が未遂に終わりましたが計画されていたようです。産経新聞の報道です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/06/26 12:42
臓器売買再考
前に臓器売買についていろいろと書きました。その中でhalさんより、素朴な反感はさておき、移植があってもよいと思うのであれば、そこに金銭授受が介在する(もしくは介在させる)メリットとデメリットを考えてみる必要もあるかと思います。とコメントを頂きました。だいぶ時間がたちましたが、考えてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 1

2006/05/31 00:01
人体組織違法売買:業者、7億円稼ぐ
いままで散々書いてきた移植用臓器の売買ではありませんが、人体組織違法売買:業者、7億円稼ぐ−−米紙報道という記事を知りました。元記事はこれらなのでしょう。Illegal trade in bodies shakes loved ones、Donated bodies sometimes are sold for personal profit。翻訳する元気が無いので、紹介だけにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/05/08 19:04
提供臓器の優先順位
非日乗的日乗inowe社長blogさんよりTB頂きました。大変考えさせられるフィクションでした。細かい話になって申し訳ないし、このことを指摘するのは非日乗的日乗inowe社長blogさんが提起された問題を考えるうえでの本筋ではないのだと思うのですが、誤解があってはいけないと思うので、小さな声で指摘だけを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/02 20:20
「再開された臓器売買をめぐる論争」という論文。
臓器売買について前に、いろいろ、しつこく、書きました。だいたい私の意見は書き尽くしたのですが、臓器売買に関して何か詳しく書かれているものはないかと探していたら、『医療・生命と倫理・社会』 (オンライン版)Vol.4 No.1/2 2005年3月20日刊行http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/eth/OJ4/に再開された臓器売買をめぐる論争http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/eth/OJ4/kurose.pdfという論文がありました。無料で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/05/02 13:16
「息子の腎臓を2000万円で売った」といううわさが立った
移植臓器の売買について、いくらか書きました。臓器提供に金銭が絡むことは問題があるという立場は変わりません(とはいっても、そちらの方が倫理的・社会的なコストが低いとなったら検討の余地はあるとは思いますが、それはかなり難しいと直感的に考えている段階です)。移植医療には賛成の立場ですから、その点ではあんなこと、こんなこと。どんなこと?さんとは異なる立場ですが、臓器売買については同じように理解している、と理解しております。迷惑でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2006/05/01 20:38
移植臓器の売買は人身売買 その2
5号館のつぶやきさんのコメント欄でいろいろ書いてしまいました。字数制限の問題があり、若干コメントを削除いたしましたが、本質的な問題はコメント欄に書いてしまいましたので、そちらを参考にしていただければと存じます。今回の記事では、臓器移植が専門ではないのだけれどもいろいろ書いた背景などを書きたいと思います。情緒的な話が中心となりますので、おまえの話は根拠が無いと言われてしまうかもしれませんし、そうであると思います。なんらかの検討の根拠とはならない記事ですが、深夜で酔った勢いということで、なるほど酔っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/04/29 04:47
移植臓器の売買は人身売買
5号館のつぶやきさんのところで、移植臓器の売買はどうしていけないのか、というエントリーがありました。海外で移植を受ける人が増えているというニュースを受けて書かれたようです。臓器売買がいけない理由は人身売買だからです。もっとも、5号館のつぶやきさんはそんなことを本当に疑問に思ったわけではなくて、 臓器移植を医療として認めていながら、臓器提供に相応の謝礼を払うことを認めないという日本国内での対応に問題はないのでしょうか。(中略) 実行することが困難な倫理観あふれる法律を作って、その結果国内の患者... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 14 / コメント 1

2006/04/25 23:44

トップへ | みんなの「臓器売買」ブログ

三余亭 臓器売買のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる